歴史・沿革

1935年04月 長田電機製作所を現在の「東京都品川区西五反田5-17-5」に創設(元西大崎)
1935年10月 電気エンジン〈サクセス〉第1号機完成・販売開始
1937年04月 〈オートマチックコンプレッサー〉販売開始
陸・海軍病院指定商品とし納入
1938年 中南米・北欧・南欧に輸出開始
1947年09月 愛知工場設立(愛知県碧南市)
1948年02月 〈足踏みエンジン〉〈簡易治療台〉〈スピットン〉販売開始
1950年09月 ユニット〈ノーベル〉販売開始
1952年09月 日本初モーターチェア〈オーザ〉販売開始
1959年08月 米国歯科百年祭招請及び展示会出品
1961年04月 名古屋工場竣工(名古屋市緑区大高町)
1963年03月 日本初吸引装置〈バキュートロン〉販売開始
1967年07月 世界歯科医学総会(パリ)でユニット〈ズーム〉セット発表
1970年09月 オサダセッティングサービス株式会社(現株式会社オサダサービス)設立
1971年05月 日本山岳エベレスト登山隊にマイクロエンジン〈ビーバーエース〉を寄贈
1972年07月 広報誌〈ZOOM-UP〉発刊 
1973年09月 チェアーマウントユニット〈スマイリー〉販売開始
1977年02月 株式会社長田中央研究所設立
1980年07月 テクニカルセンタービル竣工(現本社ビル)
1983年11月 超音波治療器〈エナック1型〉販売開始
1984年01月 歯科業界初レーザー手術装置〈YAGレーザー〉販売開始
1984年09月 〈ポータブルユニットシリーズ〉販売開始
1984年11月 レーザー手術装置〈YAGレーザー〉
医療用焼灼器 〈レーザーハンドピース〉グッドデザイン賞受賞
1986年 歯科用治療ユニット 〈オサダパーソナー FX700〉グッドデザイン賞受賞
1989年 歯科用治療ユニット 〈ポータブルユニット OPU-6型〉グッドデザイン賞受賞
1990年03月 有限会社オサダメディカル設立(現株式会社オサダメディカル)
1991年08月 動物用半導体レーザ治療器〈ダイオトロン80M〉販売開始
1994年10月 獣医用ユニット〈ベテデント〉販売開始
1997年04月 ベンメモリアルリサーチセンター(研究棟)竣工
2000年12月 ISO14001取得(長田電機工業株式会社名古屋工場)
2002年11月 〈歯科治療台「ユーフォリア」〉グッドデザイン賞受賞
2003年02月 ISO9001取得(長田電機工業株式会社名古屋工場)
2004年12月 ISO13485取得(長田電機工業株式会社名古屋工場)
2010年01月 ISO9001/ISO13485取得(長田電機工業株式会社・株式会社長田中央研究所)
2012年05月 耳鼻咽喉科用レーザ治療器〈ライトサージスクエア5〉販売開始
2013年04月 スマイリーシリーズ40周年記念商品〈オサダスマイリーコム〉を発表
2014年08月 半導体レーザ〈オサダライトサージスクエア5〉が品川区よりメードイン品川に認定
2015年08月 長田電機工業株式会社 創立80周年記念ユニット〈オサダユニオートラフィネ〉を発表