オサダグループ
新卒採用2020

新卒採用2020

ENTRY

社員を知る

先輩社員インタビュー

世界の人々に
健康を届ける
1人では不可能な目標を
仲間とともに実現

2008年入社 海外販売部・営業

海外に歯科機械を販売する仕事を担当しています。「販売」と一言で言ってもその内容は非常に幅広く、イベントなどでの宣伝活動や、輸出入のための手続き、販売代理店のフォロー、最新の治療法や市場に関する情報収集、薬機法対応など、やるべきことは多くあります。こうしたすべての業務は、世界中で健康な人を1人でも多く増やしていくという長田電機工業のミッションに通じています。1日の過ごし方も多様で、数週間をかけて海外の展示会やお客様を巡るときもあれば、1日じゅう自分のデスクで専門書類を読み込む日もあります。海外には年間100日ほど出張しており、今までに28カ国を訪問しています。

この会社で感じることができるやりがいは、人の健康に直接貢献できるところです。自分の担当業務では、日本の技術が世界の人々の健康に貢献できることにやりがいを感じています。また、1人ではできないことを仲間と一緒に実現できることにも、大変面白さを感じています。いろいろな人の考え方や能力に直接触れることは、自分自身にとって、すごく勉強になります。特に、学会などでドクターなど専門家の方とお話ができることは、とても貴重な体験になっています。

社員同士の密な関係がスピードにつながる

オサダでは、各社員が「会社」という名のチーム員の1人であるという意識が大変強いと思います。もともと、他部署や他の社員に協力を求めやすい土壌があり、例えば「こんな新商品を実現したい」と提案すると、各部署ですぐに担当が決まり、プロジェクトとして動き出します。社員同士がお互いのことをよく知っているからこそ、そして各社員がオサダの使命をよく認識しているからこそできることだと思います。会社訪問で知った、社員の人たちが誰とでも別け隔てなく挨拶したり、お互いのことをよく知っていたりする社員同士の関係性の良さから入社を決めたのですが、それが結果的に「大当たり」となりました。

多様化するニーズに新しい価値を

今後は、社会に新しい価値を提供していきたいと考えています。AIの発展や人の長寿命化などで変わっていくライフスタイル/ライフステージの変化に合わせ、歯科治療に対するニーズも虫歯治療中心から、ホワイトニングや人工歯根による再生など多様で新しいものが登場しています。そうしたニーズに対して、新たな提案をしていきたい。オサダへの入社をご検討されている皆さんには、ご自身の価値観や人生経験を大切にして、その思いを入社後に大いに活用していただきたいと思います。一緒に新しい価値を生み出していきましょう。