ENTRY
ENTRY
INTERVIEW

社員紹介 - スタッフ職

何度も挑戦した末に
自分の意見が採用される
やりがいは大きい

2020年入社 マーケティング H.A.

わたしの仕事は大きく3つあります。まず、オサダのホームページ運営。掲載情報の更新だけでなく、どのようにしたらお客様にオサダの魅力が伝わるかを考えながら日々改善を試みています。次に展示会に向けた準備です。先輩方と議論しながら展示方法や広報活動を進めています。3つ目が、「OSAPO」という歯科衛生士さん向けのポータルアプリの運営です。毎日、お客様のニーズに合わせた記事の考案や取材活動、PR活動に取り組んでいます。

アプリの運営にあたって、ターゲット層に響くコンテンツを考えたり、日々改善したりしていますが、なかなか一度でうまくいくことが少なく、次のアイディアを考えることが難しくてよく悩んでしまいます。しかし、それを乗り越えるために何度も挑戦した末に自分の考えが採用されると、とても大きなやりがいを感じることができます。

コミュニケーションに悩まない

オサダには、部署や役職の垣根を越えて意見を交換しやすい雰囲気があります。さまざまな場面で他部署の方と連絡をとったときに、すごく気さくで優しい方ばかりなので、自分の意見を伝えるのに悩んだり、困ったりしたことは一度もありません。また最近、わたしの働いているフロアにフリーアドレス制が導入され、今までとは違う人たちと話す機会が増え、とても楽しく感じています。先日は社長がすぐそばに来られて緊張しましたが、社長との会話はとても刺激的でした。

「オサダの◯◯さん」になりたい

将来は、「オサダの人」ではなく「オサダの◯◯さん」と名前で覚えていただける存在になることが目標です。実際にそういう先輩がいるのですが、「これに関しては◯◯さんに聞くのが良い」と言ってもらえる社員になりたいですね。

わたしもそうだったのですが、就職活動を始めるころは誰もが不安を感じる時期だと思います。学生の方には、将来、自分の居場所になる会社を妥協するかたちで選ばないように、自分のビジョンに合致する会社に挑戦していただきたいと思っています。オサダがその選択肢の一つになったら、わたしもすごく嬉しいです。

2020年入社 マーケティング

キャリアサマリー

1年目~現在
販売企画センター
オサダのブランディングや広報活動を担う部署へと配属。
歯科衛生士向けアプリ「OSAPO」の担当者として、他部署と連携を取り満足度向上に努める。また、コロナ禍をきっかけとしたオンライン展示会の企画、開催に尽力する。
ほかにも様々なプロジェクトへ参加し、アイデア立案、実行などのチャレンジから、主体性や計画力を身につける。

1日のスケジュール

8:20~ 出社、今日の業務の確認
8:30~ 環境整備(身の回りの整理、掃除)、メールや社内連絡の確認
9:00~ 定例MTG。共通の仕事の進捗状況確認や、活動の報告等行う。
10:00~ 他部署からの依頼に対応。展示会やセミナーのために備品を用意、貸出を行う。
11:00~ 回覧物の確認、アプリ・SNSに使うためショールームで動画撮影を行う。
12:00~ 昼休み お弁当を作る日もあるが、最近は気分転換に会社近くにあるお店で感染対策に気を付けながらランチを取ることも多い。
13:00~ 午後始業。全国の営業所に便を発送するため、部署で作成した商品ポップなど送付を行う。
14:00~ プロジェクトのMTGに参加。議事録担当の場合、当日中にメンバーに共有できるよう正確さを心掛けながら速やかに作成します。
15:00~ 広告やカタログのデータを作成。
17:30 退勤 明日のタスク確認や急ぎの連絡が無いか確認し、問題なければ退社します。
帰る時にも自分が使った場所は元通りになるように後片付けを。