ENTRY
ENTRY
Message

社長メッセージ

すべての人が最高の笑顔になれる。
医療を支える企業として、挑戦を続けます。

代表取締役社長 長田 吉弘

変化の目まぐるしい今の時代、新しい生活様式、新しい働き方など、私たちの日常生活には常に大きな変化が起きています。
こうした環境のなか、オサダはいまも、この先も、変化をチャンスと捉え、イノベーションを起こしていく会社であることを目指しています。
「医療機器を通じてすべての人の健康、幸せ、最高の笑顔を創造する」この理念のもと、創立100周年に向けて挑戦する姿勢は変わりません。

オサダが培ってきた86年分のノウハウ、伝統の良いところは残しつつ、時代やニーズに合わせて良いものを取り入れていく。
このような挑戦から人生100年時代に欠かせない医療を支える会社として、社会課題の解決やSDGsの達成に貢献していきます。

創立100周年を迎えたとき、会社の中心を担うのはこれから入社してくる皆さんです。オサダで挑戦し、仕事で成果を出し、自分自身も成長していく。オサダが100周年を迎えたときに、もっと良い会社にしていきたいという気持ちを持っている方たちと共に歩みたいと考えています。

代表取締役社長 長田 吉弘