オサダのビジョン TOP

オサダのバリュー TOP

オサダのデータ TOP

採用 TOP

Serach

お客様のニーズにあわせ、設計段階からサポートし、アイデア、ソリューションを提供します。

透明性に関する指針

長田電機工業株式会社(以下、「当社」という)は、医療機関等との関係の透明性及び信頼性を確保することにより、医療機器産業が、医学・医療工学をはじめとするライフサイエンスの発展に寄与していること及び企業活動は高い倫理性を担保した上で行われていることについて広く理解を得ることを目的とし、本指針に基づき、医療機関等への資金提供に関する情報を公開いたします。

2019年度報告

                                                       
    費用項目 金額
    A.研究費開発費等7,337,737円
    B.学術研究助成費1,200,000円
    C.原稿執筆料等2,205,000円
    D.情報提供関連費0円
    E.その他の費用0円

前年度の資金提供に関する情報は、翌年度の適切かつ可能な時期に公開いたします。

ご参考